2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お薦め本

好きな音楽2

美人時計

潮見表

  • 潮見表

« 大学院合格発言がね~~ | トップページ | やっと、届きました。 »

2020/06/01

追悼 尊敬できる上司でした。

本日、会社でお世話になった方の訃報が届きました。

 

もう、退職して何年もたちますが、年賀状のやり取りだけはしていました。
 
最初に転勤した職場の長で、雲の上の存在の人でした。
そのころは、まだゆったりとした時間が流れる仕事場でしたので、
偉いさんということもあり、家や病院への送り迎えも私の仕事の一つでした。
病院に行った帰りに、昼めしを二人で食べるのが恒例で、
ここぞとばかりに高い美味いもんがくえるぞ~と
意気揚々に運転して、診療中は車の中で本読みながら待っていました。
ところが、この方は、ラーメン好きで、いつもラーメン屋でして、
餃子も頼み、一切れだけ食べて、後はお前が食えと仰って頂き、

順調に育っていきました。

 

たまには、お前のおすすめの店はないのか?と言われましたが、
普段、外食することもなかったので、人に聞いたりして、
たまに、ここはどうでしょう?と提案すると喜んでいただきました。
でも、店出ると、今一つだな、が定番で、もっといい店を見つけねば、

と思った思い出があります。

 

また、ある時は、車の中で、「さっきの判断どう思う」とか仕事の話も振られる時があり、
さすがにぺいぺいが偉そうに意見はできないので、

どうなんでしょうね~とか濁していたが、
結局は、その判断で良かった、となることが多く、

直感力というか、さすが上に行く人は、
その辺の感覚が違うな~としみじみと思うこともあった。

 

帰宅時に送迎することも多く、その際に、いろいろ貰いものもあった。
ビール券とか、よくもらってるんだろうなと思いながら、

ありがたく頂きました。
そういえば、ビール券て、使うタイミングなく、

今でもその時貰ったビール券が押し入れの奥にあるなと。
ある時、上着脱げと言われ、何事かと思ったら、

Yシャツを頂けるということで、
イニシャルが同じなので、

イニシャル入りの高級Yシャツを貰ったことがあります。
ただ、体格の違いにより、首元のボタンが閉まらないので、

だめか~と残念がられていたのですが、
当時、土曜日はカジュアルデーでノーネクタイでの出勤だったため

「カジュアルデーに着ていくので、頂きます」
と答えたら、えらく喜んでくれました。
その後、何度か着ていきましたが、ペイペイの社員が着るような代物ではなく、

服に着られている、中身が伴っていないという
感じになり、さらに肥えたこともあり、着なくなりました。

 

飲み会では、「普段食えないだろう、食え、食え」

と余っている寿司とかをやたらと進めてくれました。
いろいろいじってもらい、職場でも下っ端ながら、

仕事のしやすい雰囲気、環境を作って頂きました。
新しい職場でしたが、より早くになじめるようになって助かりました。

 

試作品の確認の際に、昔からあるものについては、

いろいろと意見を言われていたのですが、

最初に良いとか、悪いとかいうと、

その意見に流されるから、

最後のほうに意見を言うことにしていると話されたことがありました。

そして、新しいジャンルの試作品の確認の際には、

「俺は、こんなのわからないから、お前たちで決めろ」と

あっさりと権限委譲。

何でもかんでも意見してくる人もいるなかで、

すごいな~と思った記憶があります。

 

部署ごと転勤を伴う異動がありまして、

新しい新居にも送迎をしていたのですが、
その最初の時に、さすがに良いとこ住んでるので、

管理人が常駐しているマンションでした。
引っ越し直後でしたが、その管理人さんとも気さくに話しているのを見て、

?な顔をしていると説明がありました。


引っ越し直後に、管理人さんに好きな酒を聞いて、

すぐに1升瓶2本ほど持って行って、

これからよろしくとあいさつしたんだ。


こういうのが大事なんだ。

なんかあった時に助けてくれるからな。という人生処世術。


でも、私が管理人常駐のマンションに住める日が来るのか疑問ですが・・・。

 

そういえば、なぜか、顔も知らない奥さんを迎えに行かされるという、事もありました。

仕事で相手ができないから、

お前が先に行って案内してやってほしいとか言われまして。
携帯の番号と待ち合わせ場所だけを指示されまして。

結局、店まで案内しながら、すいませんね~と謝られながら、

あの人の部下だと大変でしょう、とか言われながら。

 

最後、私が転勤する際、最終日の最後にあいさつに行ったら、

無言で手を差し出して頂き、熱い握手。がんばれよ、と一言。

 

後から聞いたことですが、

その時に管理職試験を受けていたのですが、

結構ギリギリのせんだったらしく、

人事に、転勤させるんだから昇格させろと押し込んでくれたと、

当時の上司に聞きました。

 

本当にお世話になりました。

最後に、「結婚しました」の報告ができなかったのが、

本当に悔やまれます。

合掌。



 

 

« 大学院合格発言がね~~ | トップページ | やっと、届きました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大学院合格発言がね~~ | トップページ | やっと、届きました。 »

天気

  • 天気

潮見表2

  • 潮見表2

プロレス研究会

お薦めの店

ウェブページ