2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お薦め本

好きな音楽2

美人時計

潮見表

  • 潮見表

« 年末年始楽しみました2017-2018 | トップページ | 2018初釣りは琵琶湖で坊主覚悟でしたが・・・・俺やっぱり持ってる »

2018/01/04

今年の1.4東京ドームも素晴らしかった件

BSで観戦。

第一試合からJrタッグ戦。

最初のほうは、「おやおやどうしたι(´Д`υ)アセアセ」という感じの結構たんぱくな感じで進みます。

でもJrの4ウェイは面白かった。スカルはみごとだったが、流れ的にヒロムが久々行くか、とみていたが、4人入り乱れて、最後はオスプレイが見事に決めました。

後藤と鈴木は予想を超えた内容にはならず、嫌な予感が。

棚橋の試合もくそつまらんし、早送りです。

Jホワイトも傷跡残せよ。何もできてないうちに負けやがって。

そして、セミですよ。

クリスジェリコって、よく知らんのだけど、やたらとWWEのスーパースターとか言って、腹出た過去の人じゃないの。と思っていたのだが、解説の中で、

「ライオン道」というキーワードが。

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

WARにいたライオンハートじゃないか、Jrでいい選手だった。

一気に試合注目。

体の割には、よく飛ぶし、机やいすの使い方もうまい。

さて、どうなるか、後半さすがにスタミナが切れてきて、最後は、ケニーの椅子へ向けての片翼で決まり。

いい試合だったな~、こっちがメインでもよかったんじゃない?
と一瞬でも思った俺のバカバカ・・・。(´・ω・`)ショボーン

メインはやはり、オカダVS内藤。

序盤から両者必殺技出すし、どういう展開になるのか読めん。
そして、最後の攻防は見ごたえあり。
シーソーゲームの後、勝機は内藤に来ました。
旋回式のデスティーノがいいタイミングで決まり、内藤が「さあ、勝つよ」とばかりの素早いムーブでの正統式デスティーノを狙ったところを、その遠心力を見事に利用して回転式ツームストンへ見事につなげ、完璧なレインメーカーで決まり。

猪木の風車の理論の最新の解釈を見た。

その直前には、ミラノさんの「雨が見える」という名言も飛び出した。

人気・声援は完全に内藤。流れも内藤。

でも、オカダはその強さを見せつけての完勝。

最後のマイクもよかった。感動の雨はすでに前から降ってるよ。

負けても内藤あっぱれ。

新日最高!!

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

« 年末年始楽しみました2017-2018 | トップページ | 2018初釣りは琵琶湖で坊主覚悟でしたが・・・・俺やっぱり持ってる »

プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の1.4東京ドームも素晴らしかった件:

« 年末年始楽しみました2017-2018 | トップページ | 2018初釣りは琵琶湖で坊主覚悟でしたが・・・・俺やっぱり持ってる »

天気

  • 天気

潮見表2

  • 潮見表2

プロレス研究会

お薦めの店

ウェブページ