2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お薦め本

好きな音楽2

美人時計

潮見表

  • 潮見表

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の3件の記事

2006/03/15

インド・チベット・ネパール料理

目黒のmayaに行って来ました。HPのクーポンで10品プラス飲み放題2980円のコース。当日でも6人より可能なコースで、話を聞くと、10品も食べ放題とのこと。最後のカレーに行き着く前に、腹いっぱい。久しぶりにコストパフォーマンス抜群の店を見つけました。ただ、タンドリーチキンがパサついていて、味もタンドリーっぽくなく、最後のカレーも辛くなくおとなしい味だったので、そこは減点かな。トータル的には満足の店ですけどね。

2006/03/12

亀田興毅の試合について

完全なローブローに見えるけど。本人も認めるような発言をしてるしね。しかし、親父のあの態度は何だ?やたらと相手のセコンド陣に突っかかっていってたな。

あそこでは、「なにみっともないパンチあてとんねん~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!」と興毅をシバキ倒すぐらいの事をやらんといかんやろ。

相手のカルロス・ボウチャンのジャブと防御が上手く、今までのような楽な展開にならんで、イライラしてたのは分かるが、あまりにも露骨なホームタウンディシジョンで喜んでる場合か。ピンポン玉や棒を使ったトレーニングなど、役に立たない事がはっきりしたわけで、防御をおろそかにしていた付けが出た結果となった。まるで、後期の辰吉みたいなボクシングだ。ガッツ石松が書いていたが「一度、負けたほうが良い」と私も思います。親父のトレーニングはパフォーマンスには良いが、世界を狙うレベルでは通用しない事を敗戦によりしっかりと認識すべきだ。しっかりとしたトレーナーと練習をつんで、更に実力を磨いてほしい。素質・カリスマ性・スター性は誰もが認めるところ。今回、親父が自分を怒らなかったことについて、彼はショックを受けているのではないか?金に目がくらんでいる父に・・・。今日のジャンクスポーツで乙武君が興毅を取材したときの事を話していたが、「言葉を選んで答えてくれる、おとなしい人」と称していた。そろそろ、父離れをする時期だと思う。

「俺が世界チャンピオンになって、親父のやってる事が正しいと証明する」という言葉を実現してもらいたかったが、今回の親父の態度で、その思いは無くなった。

六本木ヒルズ

また行って来ました。今回は、スペインバル タペオ 六本木ヒルズ。3000円のコースでしたが、料理は結構量があり、味も及第。店の雰囲気もよく、良かったです。スペインビールは薄い感じのドライビールのような感じで、個人的にはあまり好きでない。

目黒の沖縄料理店「なんくるないさー」。木曜日に行きましたが、結構混んでいて、4人で座敷の一角に座る。とりあえず、オリオンビールを頼むが、缶ビールとグラスが出てきて、「自分でつぐんかい!」と突っ込みながら飲む。1杯目だけでいいな・・・。ゴーヤチャンプル、豆腐よう、ミミガー、海ぶどう、島ラッキョ、ラフテー、タコライス、そーきそば等、一通り頼む。味は、まあまあだな。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

天気

  • 天気

潮見表2

  • 潮見表2

プロレス研究会

お薦めの店

ウェブページ