2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お薦め本

好きな音楽2

美人時計

潮見表

  • 潮見表

« 怒濤の一週間 | トップページ | あいかわらず »

2006/02/12

再び怒濤の1週間

火曜日:3000円コース飲み放題つきの居酒屋。名前も忘れたが、とんでもなくしょぼい料理でした。山菜チャーハンは、冷や飯に山菜の瓶づめをかけただけの、ごろごろした米の塊に山菜が乗っている「犬の餌」のような料理でした。最悪です。連れて行った女の子にも苦笑されました。したがって、その店はすぐに出て、三ノ宮在住の女の子を呼んで、店をセレクトしてもらい、「金魚 hanare」に行きました。ここは、沖縄料理・酒がメインで美味いものが揃っていました。店員さんも対応がよく、はじめからここに来ればよかったと後悔しました。こんな感じのロフトのような席で、ロケーションも良かったです。

kinngyo

水曜日:焼鳥 さむらい 東門店 にいく。人数が多すぎて、座敷に入りきらず、離れ小島組みになったが、かえって普段話をしていなかった人たちと一緒になり面白かった。やっぱりよく話さないと、人はわからないね。結果オーライの飲み会でした。2次会では、先日、渋谷でも行った「酉の舞」へ。相変わらず美味かった。最初男三人で行っており、一人後から呼んだときに、「むさくるしい男3人で飲んでるはず」と店員さんに言ったら、即効で我々の個室に連れられて来たという事実をつまみに盛り上がった。

木曜日:同期を中心にのみに行く。今日の店は、昨年「食い逃げ未遂事件」を起こした「とりひめ」。落ち着いた感じの良い店で、個室もゆったりとしておりお気に入りである。難を言えば、個室の天井部が閉鎖式となっていないので、周囲の個室の声が聞こえることである。ここは料理も良いが、デザートも美味い。すっかり満足して終了。

金曜日:最終日。NIJYU-MARU 北野坂店 で打ち上げ。大不評でした。座敷での宴会でしたが、個室になっておらず、他の客も入ってくるしで、散々でした。料理も種類は多いが、味はイマイチ。金の無い学生用の店でした。完全なセレクトミス。大反省ものでしたが、各地から来ている後輩たちをこのまま帰すわけには行かないので、その前にある「アラビアンロック」へ突撃。アラビア風の建物、内装もよく、途中でイベントもあり喜んでくれた。

土曜日:帰る前に、梅田の「インデアンカレー」による。あいかわらず美味いが量が若干減ったような気がするのは俺だけか。

この2週間、完全な展示会モードでしたが、全体的にも楽しめたので、来週からの通常業務もがんばっていこうと思う今日この頃である。後輩から学ぶ事も多く、充実した2週間でした。しかし、体重が増加傾向になるので、来週から、目黒ー五反田間は歩いていくことにします。

« 怒濤の一週間 | トップページ | あいかわらず »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再び怒濤の1週間:

« 怒濤の一週間 | トップページ | あいかわらず »

天気

  • 天気

潮見表2

  • 潮見表2

プロレス研究会

お薦めの店

ウェブページ