2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お薦め本

好きな音楽2

美人時計

潮見表

  • 潮見表

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月の4件の記事

2006/02/26

あいかわらず

五反田にあるカレー屋に行って来ました。Hot Spoonと言う店で、駅からすぐのところ。連れと共にチキンカレーとビーフカレーを注文。辛さを10段階のうちの5にしたが、えらい辛い。味はスパイスが個別に主張していて、ハーモニーと言う感じではない。かといって、美味くない訳でもなく、微妙な感じ。次は牛すじカレーに挑戦してみよう。店はこじんまりとしていて、店員さんも普通。五反田には「うどん」というカレー屋もあるらしいので、そこも近々行って見ようと思います。

駒八 目黒店で歓送迎会。HPを使用し、3980円の飲み放題コース。かにも付いていて当たり。部屋も個室だったし、BGMも落ち着いた感じでよかった。

蒲田でもカレーを食す。西口にある松屋カレー。味は普通だな。マンガがたくさんあり、マンガ喫茶の様子を呈している。

出張で山口県の宇部に行って来ました。かまぼこ会社と機械会社を見学。そこの米寿を迎える相談役の話が印象に残っている。「売れないのではなく、売れるものを作っていないだけ」「消費者のニーズを敏感に捉えて、時代に合わせた、消費者の欲する商品を出さないといけない。品評会で賞を取るための商品では駄目」などなど。頑固な技術者ではなく、90間近だというのに発想が柔軟。改めて考えさせられた。店の名前を忘れたが、空港近くの店で食べた「あさり定食」はすごかった。あさりご飯、酢の物、味噌汁、酒蒸し等、全てにあさりが大量に入っており、1年分を食べた気分。

あいかわらず

五反田にあるカレー屋に行って来ました。Hot Spoonと言う店で、駅からすぐのところ。連れと共にチキンカレーとビーフカレーを注文。辛さを10段階のうちの5にしたが、えらい辛い。味はスパイスが個別に主張していて、ハーモニーと言う感じではない。かといって、美味くない訳でもなく、微妙な感じ。次は牛すじカレーに挑戦してみよう。店はこじんまりとしていて、店員さんも普通。五反田には「うどん」というカレー屋もあるらしいので、そこも近々行って見ようと思います。

駒八 目黒店で歓送迎会。HPを使用し、3980円の飲み放題コース。かにも付いていて当たり。部屋も個室だったし、BGMも落ち着いた感じでよかった。

蒲田でもカレーを食す。西口にある松屋カレー。味は普通だな。マンガがたくさんあり、マンガ喫茶の様子を呈している。

出張で山口県の宇部に行って来ました。かまぼこ会社と機械会社を見学。そこの米寿を迎える相談役の話が印象に残っている。「売れないのではなく、売れるものを作っていないだけ」「消費者のニーズを敏感に捉えて、時代に合わせた、消費者の欲する商品を出さないといけない。品評会で賞を取るための商品では駄目」などなど。頑固な技術者ではなく、90間近だというのに発想が柔軟。改めて考えさせられた。店の名前を忘れたが、空港近くの店で食べた「あさり定食」はすごかった。あさりご飯、酢の物、味噌汁、酒蒸し等、全てにあさりが大量に入っており、1年分を食べた気分。

2006/02/12

再び怒濤の1週間

火曜日:3000円コース飲み放題つきの居酒屋。名前も忘れたが、とんでもなくしょぼい料理でした。山菜チャーハンは、冷や飯に山菜の瓶づめをかけただけの、ごろごろした米の塊に山菜が乗っている「犬の餌」のような料理でした。最悪です。連れて行った女の子にも苦笑されました。したがって、その店はすぐに出て、三ノ宮在住の女の子を呼んで、店をセレクトしてもらい、「金魚 hanare」に行きました。ここは、沖縄料理・酒がメインで美味いものが揃っていました。店員さんも対応がよく、はじめからここに来ればよかったと後悔しました。こんな感じのロフトのような席で、ロケーションも良かったです。

kinngyo

水曜日:焼鳥 さむらい 東門店 にいく。人数が多すぎて、座敷に入りきらず、離れ小島組みになったが、かえって普段話をしていなかった人たちと一緒になり面白かった。やっぱりよく話さないと、人はわからないね。結果オーライの飲み会でした。2次会では、先日、渋谷でも行った「酉の舞」へ。相変わらず美味かった。最初男三人で行っており、一人後から呼んだときに、「むさくるしい男3人で飲んでるはず」と店員さんに言ったら、即効で我々の個室に連れられて来たという事実をつまみに盛り上がった。

木曜日:同期を中心にのみに行く。今日の店は、昨年「食い逃げ未遂事件」を起こした「とりひめ」。落ち着いた感じの良い店で、個室もゆったりとしておりお気に入りである。難を言えば、個室の天井部が閉鎖式となっていないので、周囲の個室の声が聞こえることである。ここは料理も良いが、デザートも美味い。すっかり満足して終了。

金曜日:最終日。NIJYU-MARU 北野坂店 で打ち上げ。大不評でした。座敷での宴会でしたが、個室になっておらず、他の客も入ってくるしで、散々でした。料理も種類は多いが、味はイマイチ。金の無い学生用の店でした。完全なセレクトミス。大反省ものでしたが、各地から来ている後輩たちをこのまま帰すわけには行かないので、その前にある「アラビアンロック」へ突撃。アラビア風の建物、内装もよく、途中でイベントもあり喜んでくれた。

土曜日:帰る前に、梅田の「インデアンカレー」による。あいかわらず美味いが量が若干減ったような気がするのは俺だけか。

この2週間、完全な展示会モードでしたが、全体的にも楽しめたので、来週からの通常業務もがんばっていこうと思う今日この頃である。後輩から学ぶ事も多く、充実した2週間でした。しかし、体重が増加傾向になるので、来週から、目黒ー五反田間は歩いていくことにします。

2006/02/05

怒濤の一週間

月曜日:渋谷にある韓国料理。料理は鍋つきの食べ放題のコース。店名忘れました。特に可も無く不可も無くといった感じ。

火曜日:月島のもんじゃ焼きへ。おしお(なごみ店)へ。地方の後輩を連れて行ったが、好評でした。最後のいちごあんこ巻きも美味かった。

水曜日:雨の中青龍門 ヴィーナスフォート店に行きました。おしゃれな中華料理屋で、雰囲気も抜群です。紹興酒を飲みすぎ、きつかった。料理はまあまあですね。その後、クレープを食べに隣にあるベリーベリー 【VERY VERY】に行く。食いすぎた。

木曜日:台場デックス東京内にある「香港市場」に行きました。小香港を楽しんだ後、平日生ビール半額との看板を発見。迷わずここにしました。料理の値段も低めに設定されており、お手ごろ。屋台風の店構えで料理はどれも美味かった。

金曜日:アクアシティお台場の一瑳に行く。ここは去年も来た所だが、レインボーブリッジを見ながら食事できるのでお気に入りの店である。料理も手ごろで、美味いものぞろい。店員の対応もよく、お薦めできる店である。我々は7人で早い時間に入ったので個室風の特等席で楽しんだ。また、オリジナルカクテルを作ってくれる(希望を紙に書いて渡すシステム)。ユーモアの効いた店員さんとのやりとりも醍醐味の一つです。

土曜日:上野で同期会。炭火居酒屋 ふくまめ。料理は美味しく、個室も充実。人気があるようですぐに一杯になっていた。値段設定もそれほどではないが、散発で高いものもあるので注意必要。同期の女の子が三十路クラブ入会&結婚決定と2重のおめでとう。ローソクを30本立てたケーキを用意してお祝い。本当に30本立てると、結構すごくなるが、ケーキは美味かった(ケーキは持ち込みだったが、店員さんがローソクを立て、ケーキも切り分けてくれた。)

来週は、関西で怒濤の一週間だ。去年は、後半体調を崩し、不完全燃焼だったが、今年は、調子が良いので、驀進して終了とするつもり。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

天気

  • 天気

潮見表2

  • 潮見表2

プロレス研究会

お薦めの店

ウェブページ