2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お薦め本

好きな音楽2

美人時計

潮見表

  • 潮見表

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月の4件の記事

2005/11/20

また、まとめグルメ

相変わらず、食いまくってます。体重右肩上がり。

天龍(川崎):中華。アド街っくで紹介されていた店。中国人の店員。餃子とタンメンを注文(合計で777円)。餃子はこぶりだがにらたっぷりで美味い。餃子特有のヒダヒダがなく、珍しい形。タンメンは普通。まあ、値段を考えたらよくできてるが、2回目は無いな。

時の間(恵比寿):居酒屋。鶏しゃぶしゃぶコース(4200円)。店の雰囲気はシックで良し。コンパで使用したが、キラー・トーア・カマタみたいなのが来た。カマタ繋がりは勘弁してほしい。

おしお(月島):もんじゃ。予想していたより美味かった。6人で11種類を注文。食いすぎ。明太が美味かった。「アパッチ」というもんじゃを注文したら、ステーキもんじゃだった。なんで?店員の態度は最悪。もんじゃ激戦区なのにこんな低レベルでやっていけるの。

・アルカトラズ(渋谷):刑務所レストラン:脱走ショーがあり、楽しめる。誕生日のお客さんを全員で祝福。メニューもおもろいものが揃っている。しかし、良く選ばんと雰囲気がきつくなる可能性があり。料理はドクターストップコースで普通だったが、飲み物はスペシャルをいろいろ頼んだ。「人体実験」は、試験管とビーカーで提供される。全てを混ぜるとドブみたいな色になるので注意。しかし、一番気をつけなければならないのは「ひとりあそび」。ネタばれになるので詳細は書かないが、あの大きさはないよな~。一緒に行っていた女性陣は全員ドン引きでした。店員さんは、男が医者。女が看護婦のコスプレ。どちらも、面白い店員がいて、楽しめました。部屋は「産婦人科」で菅野美穂もきたそうです。

2005/11/07

たこP

やはり、関西人としては休みの昼間になると「粉モノ」がほしくなる。そこで、たこやきパーティーを先日実施。具は贅沢に大人買い。たこ、えび、ほたて、チーズ、うずら卵、そして関西人必須のポールウインナー。ホットプレート式のたこやき機で焼き上げるとどの具材も最高に美味い。自分たち好みの具を入れ、自分でくるくる回して完成させ、好みのソースをつけて食べる。最高である。次は、串カツパーティーだな。

しかし、先日の健康診断で、体重3kgアップが判明。由々しき問題である。

2005/11/06

本田美奈子 びっくりチキンカツ弁当

亡くなったみたいですね。アイドル全盛時代に実力派として活躍していました。「マリリ~ン」が有名ですが、歌唱力には定評があり、結構好きでした。ドラマの主題歌だった「ワンウェイジェネレーション」もノリが良くて良かったし、聞かせる「つばさ」は実力の無い歌手には歌えない曲でした。白血病みたいですが、若すぎる死は残念です。合掌。

昨日、セブンイレブンに入ったところ、弁当のコーナーに「びっくりチキンカツ弁当」を発見。2002年ヒット作の復刻版と記載されていましたが、私が大学生の頃、良く食べていたやつでした。もう10年以上前だな。たしかにびっくりするぐらいでかいチキンカツが入っており、他におかずはナポリタンぐらい。とにかく腹に溜まるので、セブンに行ったら必ず買っていた。霧のかかる道を飛ばし、びっくりチキンカツとスコールを買ってアパートに帰った。ノスタルジックな気分にさせてくれる弁当である。そういえば、飲料で復刻版を良く見かけるが、とうとう弁当まで来ましたか。次は何が来るでしょうか?

アドマチック天国で紹介されていた川崎の街を探索しようと思っていたが、先週の天皇賞で少しだけ儲けたので、今日のアルゼンチン杯を観に、東京競馬場へ行ってきました。蒲田からは川崎に出て、南武線で府中本町まで一時間足らずで着いちゃった。「こんなに近かったんか~」。グッズコーナーを見て、有名な行列のできるラーメン屋西海でチャーシュー麺を食べる。とんこつだが、意外とあっさりで、好きな味。チャーシューも美味い。売り場で自由にトッピングできるゆず胡椒が当たり。しかし、東京競馬場は生ビールが安い。380円。関西では1杯500円だった(確かにサイズは大きいが)ので、なんか良い感じです。今日はGⅡだったためか、それほど人もおらず、パドック、レース、馬券購入時も快適にできた。まあ、結局2レースしかできなかったけど、近いし、これから通いそう。

2005/11/03

インド料理 ルソイ 目黒

RASOI 会社帰りに行ってきました。店員は全員インド人の模様。日本語が微妙にしか通じないところがグッド。3人でチキンカレー、マトンカレー、自家製チーズ入りカレー、ナン、バターナン、具の入ったナンを注文。カレーは普通、ちょっと辛い、辛いの3段階が選べるよう。ドリンクにインドビールを注文(日本の法律的には発泡酒になってしまう。

どれも、日本人向けにアレンジしたようには思えないが、とても美味しい。カレーもいいが、焼きたてのナンがどれも美味い。店内はそれほど広くないが、客がひっきりなしにやってくる。カップル率も高いが、外人率も更に高い。店員もやたらと水を継ぎ足してくれる気の利きよう。ランチ時には行列ができるみたいだ。なかなか良い店発見。

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

天気

  • 天気

潮見表2

  • 潮見表2

プロレス研究会

お薦めの店

ウェブページ